利用規約

名南ビジネスカレッジ 「通常会員」 規約

第1条(適用範囲)

本規約は、株式会社名南経営コンサルティング(以下「当社」という)が企画・運営する名南ビジネスカレッジを通じて提供する第2条に定める「通常会員」向けサービス(以下「本サービス」という)の利用・申込みに関し適用するものとします。

第2条(通常会員)

  1. 通常会員とは、本規約を承認の上、当社所定の入会手続をし、当社が入会を承認した法人又は事業主単位(以下「法人等」という)をいいます。
  2. 本サービスの利用対象範囲は、通常会員である法人等に属する全国の支社・支店・営業所・工場などの役員・正社員すべて(以下「利用者」という)とします。ただし、通常会員である法人等の関連・関係会社など別法人等に属する役員・正社員は含まないものとし、また、通常会員である法人等に所属している役員・正社員であっても、その法人等の名称を使用せず利用する場合は、本サービスの利用対象とならないものとします。

第3条(入会)

  1. 入会申込みは、名南ビジネスカレッジWEBサイト上の申込み用フォームにメールアドレスを入力し仮登録を行い、当社より当該メールアドレスに送信する本登録用URLにアクセスし、必要事項を入力することによって行うものとします。なお、入会に際しては、当社に対する代表窓口として「担当者」を設定するものとします。
  2. 当社は、前項による申込みがなされた場合、速やかに審査し、承認の可否を決定し、原則としてID・パスワードを発行することによって、入会承認の通知を行うものとします。
  3. 仮登録時に入力されたメールアドレスは本登録用URLの送信のみに用いるものとし、本登録がされないまま一定期間経過した場合は、これを消去します。

第4条(集合講座)

  1. 当社研修室にて、研修サービス「集合講座」(以下「本講座」という)を提供します。なお、本講座の提供内容及び諸条件・利用手続は、別途定めるものとします。
  2. 通常会員は、名南ビジネスカレッジWEBサイトマイページ(以下「マイページ」という)にログインし、本講座の申込みを行うものとします。

第5条(WEB講座)

インターネット上にて、WEB動画研修サービス「WEB講座」(以下「WEB講座」という)を提供します。なお、WEB講座の提供内容及び諸条件・利用手続は、別途定めるものとします。

第6条(入会金・年会費及び受講料等)

  1. 通常会員の入会金・年会費は無料とします。受講料等は別途これを定めるものとします。
  2. WEB講座利用料の支払期限は、原則として当社からの請求書の発送から4週間以内とします。なお、特段の指定が無い限り、金融機関が発行する振り込み証明書等をもって領収書にかえさせていただきます。
  3. 集合講座の受講料は、当社から送信する集合講座申込み確認のメールをもって請求書にかえるものとし、申込み講座実施日の3日前までに支払うものとします。

第7条(登録情報の取扱い)

  1. 当社は、通常会員が入会時に登録した情報(以下「登録情報」という)及び通常会員による本サービスの利用履歴等の情報を、法令及び株式会社名南経営コンサルティングの個人情報保護方針(当社ホームページ参照http://www.meinan.biz/privacy/)に従い適正に管理します。
  2. 担当者は、通常会員の登録情報が変更になった場合は、速やかにWEBサイトマイページにて登録情報の変更を行うものとします。
  3. 当社は、本項第1号及び第2号に該当する場合、通常会員の同意を得ることなく通常会員の登録情報を利用します。
    • ①本サービスの提供及び、当社サービスや商品等のご案内
    • ②当社が所属する名南コンサルティングネットワークの各法人が提供するサービス商品等のご案内
  4. 本サービスの目的を達成するために、外部委託等を必要とする場合には、当社は、外部委託先との間で秘密保持に関する協定を締結し、外部委託先及びその従業員に協定遵守を確約させたうえで必要な登録情報を提供できるものとします。

第8条(禁止事項等)

  1. 通常会員及び利用者は、その資格や地位を第三者に譲渡、貸与等することはできません。
  2. 通常会員及び利用者は、本サービスの利用にあたり以下の内容を遵守するものとします。なお、以下の内容に違反し、当社によりやむを得ないと判断した場合には即刻退席いただく場合があります。
    • ①カリキュラム内容、教材及び配布資料等の無断転用又は複製の禁止
    • ②集合講座、WEB講座での写真撮影、録音、録画、資料等の複製又は転用の禁止
    • ③セミナールーム、ホール等研修会場での喫煙の禁止
    • ④講義の進行を妨害、他の受講生に迷惑になるような行為をしないこと
    • ⑤承諾なしに売り込み・勧誘など、自己の宣伝及び営利目的の場として利用しないこと
    • ⑥その他、本サービスの品位を著しく傷つけないこと

第9条(退会)

  1. 通常会員は、当社所定の手続により退会することができます。退会を希望される場合は、電話にて退会方法につきお問い合わせください。
  2. 前項の退会時に未払の受講料等がある場合には、通常会員は退会後も当社に対する未払分の支払を免れないものとします。

第10条(通常会員資格の欠格・取消事由)

以下の各号に該当する場合、当社は入会を拒否するか又は通常会員資格を取り消すことができるものとします。

  • ①本規約に違反した場合
  • ②故意、虚偽又は誤った情報を用いて入会申込みを行った場合
  • ③過去に当社への未払いであるか、また未払の恐れがあると当社が判断する場合
  • ④過去に通常会員又は名南ビジネスカレッジ特別会員としての地位の全部又は一部を取り消されたことがある場合
  • ⑤暴力団、暴力団関係企業、総会屋、社会運動、政治活動を標ぼうする暴力団関係者類似の者若しくは特殊知能暴力集団又はその関係者その他の反社会的勢力(以下あわせて「反社会的勢力」という)である場合
  • ⑥役員・従業員・顧問等及び実質的に経営に影響力を有する株主等(以下これらを総称して「役員等」という)が反社会的勢力である場合
  • ⑦自ら又は第三者を利用して、又は役員等が、自己若しくは自己の関係会社又は自己若しくは自己の関係会社の役員・従業員・顧問等に対し、暴力、脅迫、詐術その他の違法又は不当な手段を用いて要求行為を行った場合

第11条(通常会員資格の取り消し)

  1. 当社は、第10条(通常会員資格の欠格・取消事由)に該当する場合、通知をもって利用申込みの承諾を取消し、発行済のID、パスワード、マイページを抹消することができるものとします。
  2. 通常会員は、本規約の規定に違反したときは、当然に期限の利益を失い、未払の受講料等がある場合には全額直ちに当社に支払うものとします。なお、当社は、前項の措置を取ったことにより通常会員が本サービスを利用できず、これにより損害が発生したとしてもいかなる責任も負いません。

第12条(知的財産権)

  1. 本サービスで提供する情報等に関する著作権などの知的財産権は、すべて当社又は名南コンサルティングネットワークの各法人に留保されます。
  2. 通常会員は、複製、販売その他いかなる手段によっても、本サービスで得た情報を第三者に提供することはできません。
  3. 前項は、退会後であっても適用されるものとします。

第13条(免責)

当社は、以下の場合にあっても一切責任を負わないものとします。

  1. 共通事項
    • ①当社の責によらない事由によりID及びパスワード等の不正使用等が発生し、通常会員又は利用者が損害を受けた場合
    • ②本サービスを利用するに際し、正式名称を使用しなかったことにより、通常会員が本サービスを利用できなかった場合
    • ③登録情報の変更に際して当社所定の手続により速やかに届け出ず、通常会員が不利益を被った場合
  2. WEB講座に関する事項
    • ①当社指定条件に合致した通信機器、ソフトウェア、端末機器等を使用しないことにより不利益を被った場合
    • ②火災・停電その他の自然災害・ウイルスや第三者の妨害行為等による不可抗力によってWEB講座サービスが停止したことに起因して通常会員に生じた損害
    • ③当社の責によらない事由でコンピューターウイルスの感染、不正アクセス等による情報の流出、改ざん等によって通常会員又は利用者が受けた損害
    • ④ WEB講座内容が必ずしも最新の法令及び判例等の改正・変更に対応した内容でない場合及びWEB講座内容等に基づいて通常会員が下した判断及びその結果が通常会員が意図した内容とならなかった場合

第14条(本規約及び本サービスの変更・中止)

  1. 当社は、通常会員の同意なく本規約の内容及び本サービスを適宜、変更中止等できるものとします。
  2. 前項の場合、名南ビジネスカレッジWEBサイト(https://www.mbcweb.biz/)に掲示するほか、通常会員に対して適宜の方法により通知するものとします。

第15条(管轄合意裁判所)

本規約は、日本法に準拠します。また、本件に関して訴訟等の必要性が生じた場合は、名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成30年 4月 1日最終改訂

名南ビジネスカレッジ 「特別会員」 規約

第1条(適用範囲)

本規約は、株式会社名南経営コンサルティング(以下「当社」という)が企画・運営する名南ビジネスカレッジを通じて提供する第2条に定める「特別会員」向けサービス(以下「本サービス」という)の利用・申込みに関し適用するものとします。

第2条(特別会員)

  1. 特別会員とは、本規約を承認の上、当社所定の入会手続をし、第7条に定める入会金・会費等の支払により当社が入会を承認した法人又は事業主単位(以下「法人等」という)をいいます。
  2. 本サービスの利用対象範囲は、特別会員である法人等に属する全国の支社・支店・営業所・工場などの役員・正社員すべて(以下「利用者」という)とします。ただし、特別会員である法人等の関連・関係会社など別法人等に属する役員・正社員は含まないものとし、また、特別会員である法人等に所属している役員・正社員であっても、その法人等の名称を使用せず利用する場合は、本サービスの利用対象とならないものとします。

第3条(入会)

  1. 1)入会申込みは、名南ビジネスカレッジWEBサイト上の申込み用フォームにメールアドレスを入力し仮登録を行い、当社より当該メールアドレスに送信する本登録用URLにアクセスし、必要事項を入力することによって行うものとします。なお、入会に際しては、当社に対する代表窓口として「担当者」を設定するものとします。
  2. 当社は、前項による申込みがなされた場合、速やかに審査し、承認の可否を決定し、原則としてID・パスワードを発行することによって、入会承認の通知を行うものとします。
  3. 仮登録時に入力されたメールアドレスは本登録用URLの送信のみに用いるものとし、本登録がされないまま一定期間経過した場合は、これを消去します。

第4条(有効期間)

  1. 特別会員資格の有効期間は入会承認の翌月から12ヶ月(1年間)とします。ただし、入会申込みの日から入会承認の翌月までの間においては、当社の判断により本サービスの利用を認める場合があります。
  2. 特別会員資格は、名南ビジネスカレッジWEBサイトマイページ(以下「マイページ」という)より更新手続を行うことにより12ヶ月(1年間)有効期間を更新することができます。
  3. 有効期間経過後も、特別会員資格の更新手続が完了していない場合には、特別会員の資格を喪失するものとします。なお、特別会員資格喪失後、特別会員の申込みをする場合には、再度入会金の支払が必要となります。

第5条(集合講座)

  1. 当社研修室にて、研修サービス「集合講座」(以下「本講座」という)を提供します。なお、本講座の提供内容及び諸条件・利用手続は、別途定めるものとします。
  2. 特別会員は、マイページにログインし、本講座の申込みを行うものとします。

第6条(WEB講座)

インターネット上にて、WEB動画研修サービス「WEB講座」(以下「WEB講座」という)を提供します。なお、WEB講座の提供内容及び諸条件・利用手続は、別途定めるものとします。

第7条(入会金・年会費及び受講料等)

  1. 特別会員の入会金・年会費及び受講料等は別途これを定めるものとします。
  2. 入会金・年会費及びWEB講座利用料の支払期限は、原則として当社からの請求書の発送から4週間以内とします。なお、特段の指定が無い限り、金融機関が発行する振り込み証明書等をもって領収書にかえさせていただきます。
  3. 集合講座の受講料は、当社から送信する集合講座申込み確認のメールをもって請求書にかえるものとし、申込み講座実施日の3日前までに支払うものとします。

第8条(満足保証)

当社は、入会初年度に限り、入会承認の日から90日以内に、特別会員より退会の申出がなされた場合、年会費の全額を返還いたします(ただし、入会金及び利用料は返還対象となりません)。年会費の返還は、退会の申出から30日以内にご指定の口座に振り込む方法により行います。

第9条(登録情報の取扱い)

  1. 当社は、特別会員が入会時に登録した情報(以下「登録情報」という)及び特別会員による本サービスの利用履歴等の情報を、法令及び株式会社名南経営コンサルティングの個人情報保護方針(当社ホームページ参照http://www.meinan.biz/privacy/)に従い適正に管理します。ただし、CUBIC(個人特性分析)利用に際し特別に取得した個人情報は、個人特性分析結果のレポート作成及び発送についてのみ使用し、他の目的には一切使用しません。
  2. 担当者は、特別会員の登録情報が変更になった場合は、速やかにWEBサイトマイページにて登録情報の変更を行うものとします。
  3. 当社は、本項第1号及び第2号に該当する場合、特別会員の同意を得ることなく特別会員の登録情報を利用します。
    • 本サービスの提供及び、当社サービスや商品等のご案内
    • 当社が所属する名南コンサルティングネットワークの各法人が提供するサービス商品等のご案内
  4. 本サービスの目的を達成するために、外部委託等を必要とする場合には、当社は、外部委託先との間で秘密保持に関する協定を締結し、外部委託先及びその従業員に協定遵守を確約させたうえで必要な登録情報を提供できるものとします。

第10条(禁止事項等)

  1. 特別会員及び利用者は、その資格や地位を第三者に譲渡、貸与等することはできません。
  2. 特別会員及び利用者は、本サービスの利用にあたり以下の内容を遵守するものとします。なお、以下の内容に違反し、当社によりやむを得ないと判断した場合には即刻退席いただく場合があります。
    • カリキュラム内容、教材及び配布資料等の無断転用又は複製の禁止
    • 集合講座、WEB講座での写真撮影、録音、録画、資料等の複製又は転用の禁止
    • セミナールーム、ホール等研修会場での喫煙の禁止
    • 講義の進行を妨害、他の受講生に迷惑になるような行為をしないこと
    • 承諾なしに売り込み・勧誘など、自己の宣伝及び営利目的の場として利用しないこと
    • その他、会員サービスの品位を著しく傷つけないこと
 

第11条(退会)

  1. 特別会員は、当社所定の手続により退会することができます。退会を希望される場合は、電話にて退会方法につきお問い合わせください。
  2. 前項の退会時に未払の受講料等がある場合には、特別会員は退会後も当社に対する未払分の支払を免れないものとします。なお、有効期間中に退会する場合でも、年会費の返金清算は行わないものとします。

第12条(本サービスの終了)

  1. 当社の判断により、本サービスを終了できるものとします。この場合、当社ホームページに掲示するほか、特別会員に対して適宜の方法により3ヶ月前までに通知を行うこととします。
  2. 前項の場合、本サービス終了時点で有効期間が残存している特別会員に対しては、当該年の年会費(入会金は除く)の全額を無利子で、特別会員が指定する口座に振り込む方法にて支払います。なお、振り込み手数料は当社が負担します。

第13条(特別会員資格の欠格・取消事由)

以下の各号に該当する場合、当社は入会を拒否するか又は特別会員資格を取り消すことができるものとします。

  • 本規約に違反した場合
  • 故意、虚偽又は誤った情報を用いて入会申込みを行った場合
  • 過去に当社への未払いであるか、また未払の恐れがあると当社が判断する場合
  • 過去に特別会員又は名南ビジネスカレッジ通常会員としての地位の全部又は一部を取り消されたことがある場合
  • 暴力団、暴力団関係企業、総会屋、社会運動、政治活動を標ぼうする暴力団関係者類似の者若しくは特殊知能暴力集団又はその関係者その他の反社会的勢力(以下あわせて「反社会的勢力」という)である場合
  • 役員・従業員・顧問等及び実質的に経営に影響力を有する株主等(以下これらを総称して「役員等」という)が反社会的勢力である場合
  • 自ら又は第三者を利用して、又は役員等が、自己若しくは自己の関係会社又は自己若しくは自己の関係会社の役員・従業員・顧問等に対し、暴力、脅迫、詐術その他の違法又は不当な手段を用いて要求行為を行った場合

第14条(特別会員資格の取り消し)

  1. 当社は、第13条(特別会員資格の欠格・取消事由)に該当する場合、通知をもって利用申込みの承諾を取消し、発行済のID、パスワード、マイページを抹消することができるものとします。
  2. 特別会員は、本規約の規定に違反したときは、当然に期限の利益を失い、未払の受講料等がある場合には全額直ちに当社に支払うものとします。なお、当社は、前項の措置を取ったことにより特別会員が本サービスを利用できず、これにより損害が発生したとしてもいかなる責任も負いません。

第15条(知的財産権)

  1. 本サービスで提供する情報等に関する著作権などの知的財産権は、すべて当社又は名南コンサルティングネットワークの各法人に留保されます。
  2. 特別会員は、複製、販売その他いかなる手段によっても、本サービスで得た情報を第三者に提供することはできません。
  3. 前項は、退会後であっても適用されるものとします。

第16条(免責)

当社は、以下の場合にあっても一切責任を負わないものとします。

  1. 共通事項
    • 当社の責によらない事由によりID及びパスワード等の不正使用等が発生し、特別会員又は利用者が損害を受けた場合
    • 本サービスを利用するに際し、正式名称を使用しなかったことにより、特別会員が本サービスを利用できなかった場合
    • 登録情報の変更に際して当社所定の手続により速やかに届け出ず、特別会員が不利益を被った場合
  2. WEB講座に関する事項
    • 当社指定条件に合致した通信機器、ソフトウェア、端末機器等を使用しないことにより不利益を被った場合
    • 火災・停電その他の自然災害・ウイルスや第三者の妨害行為等による不可抗力によってWEB講座サービスが停止したことに起因して特別会員に生じた損害
    • 当社の責によらない事由でコンピューターウイルスの感染、不正アクセス等による情報の流出、改ざん等によって特別会員又は利用者が受けた損害
    • WEB講座内容が必ずしも最新の法令及び判例等の改正・変更に対応した内容でない場合及びWEB講座内容等に基づいて特別会員が下した判断及びその結果が特別会員が意図した内容とならなかった場合

第17条(本規約及び本サービスの変更・中止)

  1. 当社は、特別会員の同意なく本規約の内容及び本サービスを適宜、変更中止等できるものとします。
  2. 前項の場合、名南ビジネスカレッジWEBサイト(https://www.mbcweb.biz/)に掲示するほか、特別会員に対して適宜の方法により通知するものとします。

第18条(管轄合意裁判所)

本規約は、日本法に準拠します。また、本件に関して訴訟等の必要性が生じた場合は、名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成30年 4月 1日最終改訂