製造業の現場で役立つ生産効率改善のポイント

製造業においては、生産効率を向上させることが、利益を生み出すための重要なポイントとなります。しかし、現実的には、自社の生産現場の問題点を把握し切れていないケースも多くあります。本講座では、生産現場の実態を把握し、生産効率をどのように改善していくべきかについて、具体的な切り口とポイントをお伝えします。

カリキュラム

1.生産におけるムダとは
2.サイクルタイムの把握
3.停止要因の可視化と要因別の改善方法
4.ボトルネックの可視化と解消
5.生産量とロットの大きさについて

開催要項

  • 午後満席間近
  • 申込終了
対象 経営者・役員・管理者・中堅社員
会場

名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階
※JR・地下鉄「名古屋」駅より、会場まで徒歩5分

日時 午前 2019/5/27 (月)  9:30 ~ 12:30 (9:00受付開始)
午後 2019/5/27 (月)  14:00 ~ 17:00 (13:30受付開始)
※講座の内容は同様です。1名につき、どちらか一方からお選びください。
講師 ㈱名南経営コンサルティング MC事業部 五十嵐勇人
持ち物 筆記用具
受講料(税抜) 特別会員:無料(午前・午後、あわせて1社2名様まで)
通常会員:12,000円

満席の為、申し込みできません

2019年度の別日の開催情報

お問い合わせ先

株式会社名南経営コンサルティング マネジメントコンサルティング事業部
〒450-6334 名古屋市中村区名駅一丁目1番1号JPタワー名古屋34F
:0120-785-210

戻る