管理職であれば最低限知っておきたい労働基準法・労務管理基礎講座

労働トラブルが増加している中、その防止には管理職が労働基準法をはじめとした労務管理の基礎知識を理解しておくことが重要です。そこで本講座では、管理職が知っておきたい労働基準法、その他労働法令をわかりやすく説明するとともに、近年頻発しているトラブルを疑似体験していただくことによって、上司が現場で果たさなければならない役割について解説します。

カリキュラム

1.労働契約(労働契約法を中心に労働契約とはなにかを押さえよう)
2.労働時間管理(過労死やうつ病を予防しよう)
3.割増賃金(計算方法と人件費が会社経営に与える影響を考えよう)
4.懲戒・解雇(問題社員への対処方法を知ろう)
5.就業規則(いざというときに会社を守ってくれる強い味方)
6.その他の労働関係法(今後の改正動向を押さえよう)

開催要項

  • 満席間近
  • 開催終了
対象 経営者・管理者・総務担当者
会場

名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階
※JR・地下鉄「名古屋」駅より、会場まで徒歩5分

日時 2019/2/4 (月)  14:00 ~ 16:00 (13:30受付開始)
講師 社会保険労務士法人名南経営 社会保険労務士 木村一美
持ち物 筆記用具
受講料(税抜) 特別会員:無料(1社2名様まで)
通常会員:12,000円

満席の為、申し込みできません

2019年度の別日の開催情報

お問い合わせ先

株式会社名南経営コンサルティング マネジメントコンサルティング事業部
〒450-6334 名古屋市中村区名駅一丁目1番1号JPタワー名古屋34F
:0120-785-210

戻る